ハウス三軒茶屋

東急田園都市線「三軒茶屋」駅は「さんちゃ」の愛称で親しまれている、田園都市線の駅の中でも人気のスポットの一つ。

渋谷駅から5分足らずという点と、半蔵門線と乗り入れている為、渋谷駅から先へも乗り換えなしで行けるアクセスの良さが人気に拍車をかけています。

近代的な街という印象が強いとは思いますが、実は昔ながらのレトロな街並みもまだまだ残っています。

昔から変わらない店構えの居酒屋さんが軒を連ねる商店街(というより飲み屋街ですね笑)が駅前にいくつもあります。

ハウス三軒茶屋は、1995年6月に建てられた、世田谷通りから少し入ったところに位置するマンションです。シンプルでモダンな外観を持ち、コンパクトなエントランスを抜けると、白いタイルが印象的なエントランスホールが迎えてくれます。

エントランスは階段を数段降りた先にあります。オートロックがついているので防犯面も安心です。

管理は管理会社に全部委託されており、日勤の管理人さんもいらっしゃいます。

ペットの飼育も可能です。

 

【物件概要】
住所:世田谷区三軒茶屋2-23-1
アクセス:東急田園都市線「三軒茶屋」駅 徒歩7分
構造:鉄筋コンクリート造地上5階建て
築年月:平成7年6月
総戸数:30戸

【ライフインフォメーション】
世田谷区立三軒茶屋小学校:350m
世田谷区立太子堂中学校:1300m
西友 三軒茶屋店:550m
ローソン 三軒茶屋店:120m

→詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です