回転寿司で他人が注文した皿を間違って食べてしまった時の対処法

さて、タイトルの通りです。

これから「回転寿司で他人が注文した皿を間違えて食べてしまった時の対処法」を解説していきたいと思います。

因みに今回のブログとカッパには何の関係もございません。

 

少し前の話にはなるのですが、たまには童心に返ってまわる寿司でも食べてみようと思い

都内の某はま寿司に行ったのですが。。。。

あそこの注文したお皿の流れ方はチョット分かりづらいですよね。

まわっている皿を取る分には問題ないのですけど、大変なのはタッチパネルで注文した皿を取る時なのです。

 

私はハマチを注文してそれが来るのを待っていたわけですね。

そしたら、タッチパネルの機械(名前が分からないアレ)がピコピコなってハマチが流れてきたのです。

特に何も考えずにお皿をとってそれを食べたのですが、どうやらハマチの味じゃない(アジっぽかった気がする)。

よく見ると見た目も違うサカナ(アジっぽかった気がする)のようで、

どうしたものかと考えていると、私が注文したであろう本物のハマチが目の前を通過していきました。

注文した時に表示されていた写真のハマチと同じを見た目をしていたので、通過したハマチが99%私のハマチであったことは疑いの余地がないでしょう。

なら、私がハマチだと思って食べたアジ(のような何か)は誰のものだったのか・・・

時間は夕方で店内はガラガラ。

同じレーンにいるのは私と、2つ隣に座っている若いスーツの男性の2人だけだったので。

おそらくはそのスーツの男性が食べたかったアジを私が食べてしまったのでしょう。

因みにその男性のタッチパネルも私とほぼ同じタイミングで鳴っていたのにもかかわらず、男性は何も取りませんでした。

 

 

 

では、こういう時にどう対処すればいいのかという事を考察していきたいと思います。

私は何も気が付かないフリをして、あたかも自分がアジを注文したかのような顔をしてその場をやり過ごしたのですが

家に帰ってから考えると、もっといい方法があったような気がするのです。

 

 

 

①気が付いた時点で土下座、全身全霊で謝罪の意を述べる

この対応は男らしいですね!!

『あなたのアアアアハハアアハアアアジをぉぉぉぉぉおぉ!!!! わたしがっぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!

ォンフンフンッハ、コノ、コノヨァアアアアアアアアア、、、、食べてえぇぇぇぇえぇえぇ!!!!』

そうですね。

野々村議員のように誠心誠意あやまればきっと許してくれたことでしょう。

後日スキンヘッドにして更に謝罪すれば100点満点ではないでしょうか??

さりげなく『世の中を……ウッ……ガエダイ!』くらいのことは言ってもいいと思います。

 

 

②次はアジを注文して様子をみる

これが出来るの人がいるとすれば黒田官兵衛もしくは諸葛孔明の生まれ変わりだということに疑いの余地がないのではないでしょうか??

私が食べたアジは当然ながら事前に予め注文していたアジで、あなたが注文したアジはまだ来ていないのですよ。という無言の圧力をも必要とします。

自分が注文したお皿が近づくと機械が音と光で知らせてくれるシステムなので、ここは何かうまい方法で乗り切る必要がありますが、あなたが本物の黒田官兵衛の生まれ変わりだとすれば最善の方法を思いつくことでしょう。

 

 

③注文皿に乗って周ってくる皿を全てとる

これも一種の策士と言える方法です。

あえて回転寿司のシステムを理解していない無知を装いその場を乗り切るのです。

注文皿に乗っているのは全て私のもの。乗っていないのは男性のもの。野生動物にありがちなマウンティングともとれる意志の強さが必要です。

幸いなことにレーンの川上に入るのは私なので主導権は私にあります。

男性がタッチパネルの操作をあきらめるまで根気よく続けましょう。

 

 

④潔く帰る

こんなつまらないことを考える位なら、いっそのこと帰るというのも一つの手ではあります。

せっかく回転寿司に来たのに、3皿で帰るというのも謎ではありますが、殴り合いの喧嘩に発展する可能性もゼロではないのである意味賢い選択でもあります。

戦わなければ負けることもありません。

謝罪の意も込めてこっそり男性の分のお会計も済ませてあげていると印象も◎ですね!

 

 

⑤そもそもまわる寿司を食べに行かない

いい年して一人ではま寿司を食べるという行為自体が間違っているのではないでしょうか?

寿司が食べたくなったら、せめて中目のいろは寿司にでも行けばよかったのですね。

はま寿司よりも当然お値段は高くなりますが、満足度で考えればこちらの方が断然良さそうですしね!

タッチパネルもありませんし!

 

 

 

とまぁ、こんな感じでしょうか?

そもそも他人の皿を盗ったところで、お会計はお皿の枚数でカウントされるし、全部100円なのでまた注文し直せば問題ないです。

たまには回転寿司に行くのも楽しくていいものですよ!

それでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です